ぷくぷくの会ホームページ
ぷくぷくの会通信販売まねき猫通信ふりがな対応版

まねき猫通信121ひきめ(2012年8月1日発行)WEB版

ふりがな対応のまねき猫通信pdf(抜粋)版

トリの眼・ムシの目・ニャンコの目(巻頭コラム)

福島第一原発事故の原因が未だに究明されていない中で、放射能汚染の実態と外部・内部被曝の危険性の正確な情報がちゃんと伝えられているとは言いがたく、渦巻く不安と怒りと抗議の声を踏みにじって、政府は大飯原発の再稼働を認めた。脱原発を求める750万人以上の署名が提出された、その翌日に…

7月16日、東京の代々木公園を万人の人々が埋め尽くした。『さよなら原発 一〇〇〇万人アクション』は、戦後最大規模の市民運動となり「60年安保の再来/いや、それを上回」った。翌日の新聞報道は、『東京新聞』『Japan Times』『赤旗』が1面トップ、『朝日』は社会面のみ、『産経』は1行も触れず。あとは、推して知るべし

「3・11」以降「政府やマスコミの言うことは信用できない」と大多数の人々が確信した。すると、相手も「ならば嘘をつき通してやる、反原発報道はしない」と開き直る始末。盗人猛々しいとはこのことだ。対照的に、インターネット上の「脱原発」情報が活き活きとしている。しかし、これを「個の時代到来」と一言で片付けてはならない。「自分で考え行動しなければ死んでしまう」という極々基本的な生理が私たちを突き動かしているにすぎない。だから強い!だから、弱い…。(パギ)

目次

まねき猫通信購読のお願い

ホームページに掲載しているのはWEB版のため本紙の一部を掲載しています。
本紙のみ掲載している記事も面白い記事ばかりです。バックナンバーまたは購読を希望の方はこちらまで
ぷくぷくの会の活動ならびに「まねき猫通信」の趣旨にご賛同の上、ぜひ購読会費へのご協力をよろしくお願いします。

今月の通信販売おすすめ商品

通信販売についてはこちらのページをご覧ください。ご注文お待ちしております。


1999 pukupuku corp. All rights reserved.
このホームページに関するお問い合わせはこちらまで